kashihara-stc.com

MATCH RESULT 試合結果

H28年度西日本シニア選手権大会の結果

この大会は昭和22年から始まり、伝統ある大会です。

今年度も45歳~80歳・男女 の種目で延べ617組のエントリーがありました。 6/25・26 和歌山県 2会場(和歌山市つつじヶ丘コート・白浜町コート)で開催しました。

橿原クラブからは 6名が参加しました。 80歳男子 吉田さん  65歳男子 大瀬・堀内さん  60歳男 小早川  50歳男子 藤岡さん  45歳男子 益田さん の6名です。

 

●80歳男子  エントリー12組  吉田・岩口(宇治)組 3チームの予選ブロックで1勝1敗で予選抜けできず。予選抜けを賭けたゲームで惜しくもファイナル負け

●65歳男子  エントリー49組  大瀬・堀内組 3チームの予選ブロックで1勝1敗で本戦にあがれず。

●60歳男子  エントリー60組  小早川・高原(八尾)  ベスト16止まり。 8本取りで常久・藤原組にファイナル負け。名前負けもあったが、腰痛による練習不足が一番の敗因で、「練習は嘘をつかない。」ことを再確認しました。 まともに試合ができるまで回復して良かった(言いわけかな?)

●50歳男子  エントリー57組  大森(高商OB)・藤岡組 ベスト8。 惜しくも入賞を逃す、マッチポイント2~3つ取りながらの敗退。脚もつりかけてきて集中力も欠けたかな?

●45歳男子  エントリー53組  益田・安井(和歌山)組 3チームの予選は2勝0敗で勝ちあがり。本戦の初戦で敗退。初めて高校時代の同級生と大会出場で、勝敗以上にペア組みとしての収穫があったみたいで良かった!!

 

●雑感     60歳~70歳までは白浜町テニスコートでした。初めて経験する人工クレイコートで、人工芝コートよりはクレイコート感覚に近くてやり易かった。海辺のコートだけに風には悩まされた。2日目は晴れ間も多く、夏の海の青さにチョット感動でした。

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

平成28年度奈良県春季団体戦(ミズノ杯)結果

6月19日 一日雨の中の大会となりました。(明日香コートにて)

一般の部 18チーム、成年男子 7チーム、シニア男子 11チーム

一般女子 4チーム、成年女子 7チーム、シニア女子 6チーム

試合結果

●成年男子は予選突破ならず

(藤岡、益田、村井、宇井、大河原、喜多)

●シニア男子 3位

(西島、吉川、奥、浅井、藤井、米田)

●シニア女子 A、Bチーム 予選突破ならず。

 シニア男子 3位 おめでとうございます。

詳細の試合結果や写真はブログにて掲載しております。

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

H28年度 奈良県社会人大会(ケンコー杯)の結果

6月12日㈰ 明日香コートで開催されました。 男子のべ70組が参加し昨年より参加者が大幅に増加しました。一般の部は35組、成年12組、シニア18組、C級5組でした。橿原クラブからは、のべ16名(9組)が参加しました。

 

●一般の部  吉川・志記組 3位  

予選リーグ(5チーム)では3勝1敗が2組となったが、同率の相手に勝っているために予選突破。  準々決勝は ④-1 で準決勝へ。準決勝で、浅井福井(高田ク)に 3-④ で惜しくも敗退で3位入賞に止まり

●成年の部  奥・益田組、宇井・喜多組 予選突破ならず 

奥・益田組 50・45歳ペア 年齢と後衛ペアのハンディが重く、予選リーグ(4チーム)で1勝2敗で本戦に進出できず。それでも小泉・原田組に意地の2ゲーム連取。50歳の奥さんには早くて・パワーに押され気味も いたし方なしか!?

宇井・喜多組 47・43歳ペア 年齢と前衛ペアもあって、本戦に進出できず。しかし予選リーグ(4チーム)で2勝2敗と予選2位で大健闘。宇井さんが後衛をやり、日頃の前衛とは違ってノビノビとしたプレー(性格的にも後衛向きなんやろネ!!)が印象的でした

●シニア(50歳~)   藤岡・大森(高商OB)組 優勝!!   藤井・奥村(オーレ)組、吉川・米田組、小早川・堀内組は予選突破ならず 

藤岡・大森組は格の違いをみせつけての優勝。51・52歳の若さと技術で他を寄せつけなかった。大森選手は試合重ねる毎に調子があがり、藤岡選手も集中力が維持できていた

藤井・奥村組は予選リーグ(5チーム) 1勝3敗で予選4位。県連の奥村先生と初ペアで1~2試合は、いいプレイがポイントに繋がらずペアの歯車あわず、試合重ねる内に良くなってきた。藤井さんの打球が短めが多く、高さやコース等の配球に重視せねば

吉川・米田組は予選リーグ(4チーム) 0勝3敗で予選4位。いい試合はするが勝てない病 ?  吉川選手は練習と試合のテニスにギャップが大きい。練習時では出来ている高い打点からのシュートボールやロブを振り切って打って欲しい。米田選手のボレーやフォローを一本で仕留めてほしい。まずは出だしのサービス・セカンドレシーブの安定と攻めやね!!

小早川・堀内組 予選2試合終了時に棄権。 小早川選手の腰の状態おもわしくなく棄権、堀内さんゴメンナサイ。堀内さんの状態が春から良いので、楽しみにしていただけに残念。 2週間後の西日本に間に合って欲しいけど・・・

●C級  鶴田・幸田組 優勝!! おめでとう!!     花木・苅屋組 入賞ならず 

鶴田・幸田組 4勝0敗で優勝。 鶴田さんのストロークも安定 前衛の幸田さんが積極的にポーチし、負けなしで優勝。幸田さんのストローク・ボレーのバック打ち(硬式打ち)を、軟式打ちに変えられるか?  変えないと上達は頭打ちになるやろね

花木・苅屋組 1勝3敗。 2勝していたのでは?  76歳ペアなので 大健闘です!!

 

●雑感

社会人大会と冠がついているので、50歳以上が一括りの年齢割りとなっていると思うが、この高齢者時代を考えれば 65歳or70歳の種目を追加して、少しでも大会に参加してもらえるようにすべきと考えます。

またC級参加者も増やすために、参加基準の緩和やPRを強め テニス愛好者の拡大もはかる必要があります

今大会はたくさんの試合ができるようにと、予選リーグを4~5チーム編成にしてもらえたのは良かった。終了時間が16~17時になっても全然問題なしです

 

詳細の試合結果や写真の掲載もお願い致しますネ

 

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

H28年度 奈良県春季大会の結果

● 奈良県春季大会が5/8㈰ 明日香コートで開催。初夏の暑さでしたが風も穏やかでコンディションは上々でした。 橿原クラブからは20名(男子19名・女子1名)と、多くのエントリーがありました。 詳細の結果はブログに掲載しています。

● 一般男子 21チーム。 吉川・志記組 3チーム予選ブロック 1勝1敗 予選通過ならず。1敗はファイナル負けで、勝っておけば軽く3位入賞に 惜しい。

● 成年男子 10チーム。 伊藤(TAC)・宇井組 見事 準優勝!!。 5チーム予選プロっク1位で決勝トーナメントへ 1 - ④ で負けるものの準優勝。予選リーグでは2勝同士で益田・小泉(桜井)と決勝進出かけて対戦で④ - 1 で勝利。 後衛良ければ勝てちゃうよと、宇井ちゃんに成り替わって 小早川がつぶやきました。

その益田・小泉組 3勝1敗で直接対決で、伊藤・宇井組に負けたために決勝進出ならず。惜しいね

大河原・喜多組は他の予選ブロック 0勝3敗。 初戦の強豪の松岡・川合組(シャープ・王寺)にファイナル負け 終始リードしてただけに惜しい!  勝ちを意識し始めてから おもい切りが悪くなってしまった。

● 50歳男子 8チーム。 奥・藤岡組 予選リーグ1勝2敗で決勝進出ならず。 奥さんが日頃と打って変わって調子が悪かった。ラケットの振りが鈍く、打てばアウトになるので、ロブやつなぎのボールが増え、またそのボールが短かかった。 前衛が藤岡選手とあってミスしないようにの気持ちが消極的なテニスになり、おもい切りや声もなかった。

● 55歳男子 6チーム。 藤井・大栗(西奈良)組 準優勝はお見事!!。 予選の久冨・藤岡(シャープ)④ - 1で勝ったのは大きい。決勝戦は山本・中井組に完敗。 低い打点からのロブやシュートボールが短くなって万事休す 今後の課題に。

吉川・米田組は予選ブロック 1勝2敗 決勝進出ならず。 吉川選手は前日の練習では絶好調で楽しみであったが、打点が落ちていた分 前日の好調さを出せなかった。前衛米田選手が悪くなかっただけに残念

● 65歳男子 5チーム。 吉村・井上組 1勝3敗。 試合見れていないのでコメントはありません

● 70歳男子 5チーム。 花木・河崎組 3勝1敗 準優勝。 お見事です!! 

吉田・苅屋組 0勝4敗 さすがの吉田さんも80歳 10歳のハンディは大きい

● 55歳女子 2チーム 藤井(TM)・中西組  2勝0敗 優勝。 エントリー数不足で1ランクアップしての優勝 でも当然!?

● 雑感

日曜日やGWの最終日の影響かもわからないが、女子の参加数が極端に少なく橿原クラブでも1名だけ。主に平日開催のレディース連盟の大会も増えてきて、この伝統ある県ソフトテニス連盟主催の大会への参加が少ないのは寂しいと言うか、悲しいです

 

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

57回 全国超壮年親善大会の結果

● 5月3日 東大阪市緩衝緑地公園コートにて開催。 種目は50歳 9組  55歳 15組  60歳 21組  65歳 22組  70歳 19組                    75歳 15組  80歳 11組  合計 112組が参加

● 橿原クラブの戦績 (橿原クラブより 5名が参加)

 ・60歳 小早川・高原(八尾)    準優勝  決勝で柿原・杉野組に完敗、北村大会の決勝と同じ顔ぶれで、その時の借りを返されました

 ・70歳 吉備(御所)・井上   4チームの予選リーグを2位抜けし本戦トーナメントへ   その後の結果は未確認 本人に聞いて下さい

 ・75歳 花木・河崎       3チームの予選リーグで3位 本戦への進出ならず

 ・80歳 吉田・岩口(宇治)      3チームの予選リーグで3位 本戦への進出ならず

来年は 50  55歳の部 にも奮って参加しよう!!

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

H28年度 近畿選手権大会の結果

● 4月30日・5月1日 京都府福知山市三段池公園コート、東舞鶴公園コートにて開催

  橿原クラブより 一般 吉川浩平・梅田(大阪)   45歳 益田・藤岡   60歳 小早川・高原(八尾)   65歳 大瀬・堀内組が出場 し、全員 が好成績を挙げることができました。欲を言えば誰か優勝して欲しかった

 出場4チームで、準優勝が2チーム・3位が1チーム・ベスト8が1チームと、繰り返しますが素晴らしい成績を残しました

  

● 吉川・梅田組

一般は参加数が約80組? その中で 吉川・梅田組のベスト8は大健闘!!  初戦④ - 2 二回戦④ - 1  三回戦④ - 1  四回戦④ - 2   と、準々決勝に進出。 準々決勝では第一シードと対戦し 0 - ④ で敗退し、惜しくも3位入賞を逃した

● 益田・藤岡組

45歳は参加数20組を切っていたが、堂々の準優勝!!  優勝できる可能性が大きかっただけに もったいない準優勝でした。予選リーグは3チームであったが 一つ棄権のためトーナメント同じく一発勝負の中、④ - 3 で粘り勝ち。マッチポイントも2回取られながら予選通過。  本戦の準決勝は全日本チャンピオン 佐々木・田中組を撃破したチームに ④ -2 で快勝。 決勝は宝川・紀ペア 決勝前から益田・藤岡組の優勝がささやかれており、出だしも ② - 0 で先取し、相手後衛も足をつりかけており優勝が見えてきた。へんにロブで走らせようとしたりして自らペースを崩してしまい、2 - ④ で優勝を逃す。 油断大敵、惜しい!!。

● 小早川・高原組

参加チーム数27チーム。3位入賞。準決勝で勝てば優勝できていたが、たら・ねば は禁句でした。 3チーム予選リーグ ④ - 0   ④ - 1 で本戦トーナメントへ。準々決勝も ④ - 1 。 準決勝は簡単に2セット取られ、知らぬまに 3 セット取り 3 - 2 でリードしながらファイナル負け、相手は60歳に成り立てで、かつクレイコートでボールも滑ってきて球に押され放しの印象が強かった

● 大瀬・堀内組

参加数は24チーム。見事な準優勝です!!。 3チームの予選リーグで④ -1  ④ - 2 で本戦トーナメントへ。 準々決勝は強豪の高橋・福島に ④ - 0 で完勝し、準決勝も ④ - 0   堀内さん ほとんどノーミスで完璧で、大瀬さんも当りが出始めて来た。 決勝戦は昨年から頭角を出し始めている野村・南出組(和歌山)に対して、前後衛ともミスが出始めた分 1 - ④での敗退。 「優勝せんかったら2位も予選負けも同じや」 の堀内さんの意気込みは凄かった、大瀬さんにもっと打て打てと叱咤激励の激が飛び交っていた

● 雑感

近畿大会は奈良県連主催で明日香コートが定番になっています。今回は奈良県連が5月全日本シングルス  7月?に西日本選手権大会の主管することで、近畿大会は京都府連が主管となった。あまりにも会場が福知山・東舞鶴と遠方の為に参加数も減って、盛り上がりにに欠けた。京都 もっと近場でやってよ~

福知山には京都縦貫道路を初めて利用。往きは2時間10分 帰りは2時間30分で高速料金も500円ほど安かった。中国道みたいに渋滞や事故もなく、スイスイ行けました。皆さんも何かの機会に利用みては・・・

   

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

第70回 池田杯 全国ソフトテニス大会

4月10日㈰ マリンテニスパーク北村にて開催

橿原クラブからは、45歳の部 益田・藤岡組、60歳の部 小早川・(高原)組が出場

●45歳の部は13チーム参加。益田・藤岡組は 悔しさが残る3位

 予選リーグは④-0   ④-2   ④-0  で準決勝へ。 準決勝では奈良の浅尾・吉田組と対戦。セットカウント ②-0  ボールカウント   3-0まで一方的にリード。②-1のセットカウントの時もボールカウント2-0までリード。優位にゲームを進めていたが2-④で敗退。

勝てたゲームを落とした悔しさで帰りの車中も声が少なかった

●60歳の部は17チームが参加。小早川・(高原)組は予選抜けも危うい中での よくぞの優勝!!  

組み合わせは左右のゾーンの実力差異があまりにも激しく、バランス悪くひどいドローだった。我々の右側ゾーンは実力者揃いで厳しい。予選リーグ(4チーム)での全敗もあり得た。予選リーグでは、昨年の全日本チャンピオン 沼田・白石組(熊本), 堤下・津田組、小西・松葉組と対戦し  全勝で準決勝へ。 準決勝では、ここも厳しい予選リーグ、中村・鶴岡組、谷本・小森組、森中・福井組に、勝ち抜いてきた井場(広島)・松村(吹田C)組に④-1での勝利。決勝は昨年完敗した柿原・杉野組に④-0で1セットも落とすことなく優勝。

厳しい右側ゾーン(予選・準決勝)を勝ち抜き、優勝できたのは、無心・無欲の集中した状態が保たれた。勝たんとアカン、負けたら どうしょう というプレッシャーが かからなかったからだと思う。そのお陰で、大事なところでのロブ・ストロークともミスが出なかった

●雑感

70回を数える歴史ある大会も、年々参加者が減り 心配しています。その中でこんなアンバランスの組み合わせを来年もしたら、万事休すでは・・・。大阪・奈良・兵庫が主たる参加メンバーで実力の程も、主催側は理解できているはず。

高額な参加費の低減も断行せねば(ペア6000円→4000円に)。会場変更を真剣に考えねば・・・

 

1461465601529.jpg

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

吉川浩平選手 見事!! 全日本シングルス選手権大会への出場を果たす

2月20日㈰ 高田商業にて 全日本シングルス選手権の奈良県予選会が開催されました

当クラブから吉川浩平選手が参加し、ベスト8に残り見事に全日本出場の切符を勝ち取りました

5月14~15日に全日本シングルス選手権に、会場も地元の明日香コートです。ぜひ応援に!!。あわせてトップレベルのプレーもご覧あれ!!

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

第11回 スーパーカップ 試合結果

3月27日㈰ 吉川総合公園で 吹田クラブ主催の大会が開催されました。今年で11回を数え大会も定着してきました。

この大会はオープン参加でなく、主催者が昨年の実績上位者に案内する方式なので、実力者揃いの大会になっています

小早川・高原組が 60歳の部で残念のベスト8。20チームが参加し、1ブロック5チームの4ブロックによる予選リーグ。1位抜けが順当のはずが、2位抜けとなり何とか予選突破。本戦は8チームによるトーナメントで初戦で新開・杉野組に2 - 4 で敗退。

テニス肘も含め、嫌な感じでのシーズン幕開けとなりました。

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ

橿原ソフトテニスクラブ大会

「橿原ソフトテニスクラブ大会」の結果

日時:平成27年12月6日(日)

場所:橿原運動公園テニスコート

試合結果:橿原ソフトクラブ会員総勢52名が参加。

くじを引いてA.B.C.Dチームに分かれ、男女ペア4チームの団体戦。

和気あいあい、今年最後の試合を楽しみました。

優勝 Aチーム
準優勝 Cチーム
3位 Dチーム
4位 Bチーム

今年1年ありがとうございました。

また、来年も頑張りましょう!

 

 

 

DSCF6313.JPG

DSC_0464.JPG

DSCF6481 (2).JPG

DSC_0467.JPG

DSCF6333 (3).JPG

DSCF6323 (2).JPG

DSCF6506.JPG

DSCF6494.JPG 

更に詳しい様子はこちら→http://blog.kashihara-stc.com/?eid=90

 

  • Category:
  • Author:橿原ソフトテニスクラブ